一時的‎ > ‎

フィールドワーク


 フィールドワークは2回生から履修できる実践科目です。

 フィールドワークでは、まず調査のテーマを選択し、そのテーマに関する事前学習を行うことで、調査テーマに関する基礎知識を獲得すると同時に、問題意識や関心を高めていきます。その問題意識や関心に基づいて、自分たちで調査の企画・立案を行い、現地調査やアンケート調査などを行うことで、「現場の声」を拾い上げていきます。その後、その内容を調査・分析し、レポートや報告書にまとめて発表します。

 フィールドワークは企業システムコースのカリキュラムの中核の一つとなっている科目です。フィー ルドワークを経験することで、コア科目の内容の理解が深まるだけでなく、2回生後期から始まるゼミナールや3回生から履修できる他の実践科目がより充実したものとなることでしょう。
サブページ (1): FW2009