履修・進路モデル

 
 総合政策学科企業システムコースでは、以下にあげるような目的に応じて、演習・講義科目を履修することが可能です。
  1. 情報処理や情報管理を中心とした仕事に就くことを目指す場合

  2. 企業の経営・管理業務やマーケティングに関わる仕事に就くことを目指す場合

  3. 会計関係の資格取得を目指す、あるいは会計業務に携わる仕事に就くことを目指す場合

  4. 経済・法律分野を学ぶ、あるいは公務員として仕事に就くことを目指す場合
 講義科目、演習科目ともに、年度によっては開講されない場合がありますので、あくまでモデルであることにご注意ください。
 
 図をクリックすると拡大します。 

 
1. 情報処理や情報管理を中心とした仕事に就くことを目指す場合

 


2. 企業の経営・管理業務やマーケティングに関わる仕事に就くことを目指す場合



3. 会計関係の資格取得を目指す、あるいは会計業務に携わる仕事に就くことを目指す場合

 


4. 経済・法律分野を学ぶ、あるいは公務員として仕事に就くことを目指す場合


 講義科目、演習科目ともに、年度によっては開講されない場合が
ありますので、あくまでモデルであることにご注意ください。