卒業後の進路

  卒業後は、主に以下のような進路が考えられます。
  1. 企業経営や企業法務の専門家として、企業の管理・運営・企画立案・マーケティングに携わる人

  2. 企業の経営者・起業家

  3. NPOやNGOの管理・運営・企画立案に携わる人

  4. 国税専門官などの専門系公務員、企業経営・ビジネス法務に詳しい国公務員・地方公務員

  5. 税理士、会計士、中小企業診断士 など

  6. 大学院や専門教育機関への進学